桜まつりに磐梯山ジオパーク案内看板活躍しました

4/24(日)快晴の猪苗代町 観音寺川の桜まつりに磐梯山ジオパークもイベント参加しました。

今回の磐梯山ジオパークの主役は「川桁断層と観音寺川」の案内看板くんです。
桜まつりのメイン会場の大山祇神社前は、案内看板の設置場所で出店も集まっているところなので多くの人が通っていきます。
そこで立ち止まって「おっ」と見てくれる方にアピールします。

満開の桜の樹の下で舞い落ちる花びらをまといジオガイドさんの補助を受けて磐梯山ジオパーク案内を頑張ってくれました。


桜まつりの会場は川原の土手でも楽しむ人でいっぱいです。


神社の鳥居わきの満開の桜の下にブースを設置


ジオガイドの説明に熱心に耳を傾けてくれました


BGMかわりに(!?)地元の「川桁謡真鼓楽会」の太鼓演奏


会場入口の桜も満開でした


子どもたちは「磐梯山ジオラマ」を楽しんでくれました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です