夏真っ盛りのレンゲ沼&裏磐梯サイトステーション

8/3(金)
ここ裏磐梯も連日の暑さが続いています。今日も絶好の夏日和です。
高原台地のこの地は、日陰に入ると涼風も感じられますが、まさに夏真っ盛りの風景が広がっています。

夏になると毎年見たくなる裏磐梯サイトステーションのあるレンゲ沼に来ました。
裏磐梯サイトステーションは、NPO法人裏磐梯エコツーリズム協会さんが今年から指定管理者として管理運営しています。

そして飲食提供もできるようになりランチメニューも提供されています。
夏のランチは、裏磐梯特産の「じゅんさい」を使った「じゅんさい丼」と「じゅんさいカレー」です。
さらに、じゅんさいカレーのあとに磐梯山ジオパークとコラボした「ライス磐梯山」使用のジオパークカレーが待っているそうです。(現在、ライス磐梯山の試用中です)

「磐梯山ジオパーク・スタンプカリー」企画には入っていませんが、お目見えを待っています。ぜひ食べてみたいです。

レンゲ沼は思った通りの景色でした。夏の磐梯山とマッチした風景をご案内します。

レンゲ沼駐車場わきの「歓迎の樹」

点字案内板 沼は波状です

「レンゲ沼と磐梯山」高原っぽいですよね

日傘の日陰がなによりの今日の天気

夏ランチは「じゅんさい」コンビで

スイーツで ひとやすみ

じゅんさいカレーは特製ビーフカレーで提供

じゅんさいのスイーツもあります!

オリジナル体験コーナー

2Fからはレンゲ沼も良く見えます

水面は浮き草でいっぱいです
(じゅんさいも近い仲間です)

おまけ レンゲ沼駐車場の奥のヤナギ
かたちがまとまっていますねー

夏の景色は生命の躍動を感じます。
磐梯山ジオパークには躍動感あふれる景色がたくさん溢れています。お時間をとってお訪ね下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です